FC2ブログ
股旅猫のダイエット、30代からの肉体再生
不摂生により衰えた身体を正統派ダイエット3点セット(食事制限、有酸素運動、筋力トレーニング)により再生していく過程を科学的な(?)視点で検証、公開します。体脂肪率15パーセント程度を目指します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有酸素運動・・・何をやればいいのか?
 よろしければクリックをお願いいたします。
コメント、質問など歓迎します。

さて、食事制限のみによる減量が2ヶ月で目標をクリアしたので、次は食事制限と有酸素運動の併用による減量に進むということになる。
食事制限はそのまま1900 kcal のままで、週3~4回の 360 kcal 分の有酸素運動を行うというたいしたことは無いメニューである。実際のところ、よほど超人的に体力が無い人で無い限り実行できると思う。私の場合も体力的には問題ないし、食事制限していても可能である。

しかし、ジムに行って有酸素運動を行う場合、別の大きな障害がある。それは多くの人がそうだと思うが、時間が無いということである。
また、もうひとつ考えられる問題は、屋外で運動できるかどうかということである。これは、暑い寒い、雨や雪が降るなどの気候の問題の他、人に見られたくないという問題があったりすると思う。
これらの問題があるため、数多くある有酸素運動の中から適切な種目を選ばなければ、この計画はすぐ頓挫ということになる。

有酸素運動にはウオーキング、ジョギング、スイミングなどの道具を使わない種目に加え、道具を使って室内で行うエアロバイク、トレッドミルでのランニング、ステアマスターを使う足踏み運動などがあるわけだが、今回オレが選択したのは・・・

私が選択したのはステアマスターを使った足踏み運動であった。
以下、なぜこの種目を選択したかを説明する。

まず、この減量を行った時期は厳冬期で雪がひどい時期であったため(今年は特にひどかったでしょう?!)、この有酸素運動の種目はジムで行う室内運動に限らなければならなかった。
次に室内種目の中からの選択理由だが、エアロバイクは案外と消費カロリーが少なく、360 kcal を消費するのに約1時間10分を要するため、最初に却下した。
また、トレッドミルは人気のトレーニングマシンであるため、機械が空かなくてトレーニングができないという間抜けな事態が考えられるため、却下された。

以上より、消去法でステアマスターで足踏み運動ということになった。この種目ならば、30分で 360 kcal を消費することができるし、私が入っているジムでもあまり人気が無く、いつでも使える。

実はもうひとつ足踏み運動を選択した理由がある。それは、この運動を行うことにより、インナーマッスルのひとつである大腰筋を効率よく鍛えられるからである。
大腰筋については回を改めて説明する予定ですが、Amazon検索の結果を以下に出しておきます。


スポンサーサイト

テーマ:■ ジムでダイエット (*゚∀゚)=3ハフンハフン - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://altekatze.blog64.fc2.com/tb.php/14-bbec0281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。